東に進むにつれて、関東や北陸は雲の広がりやすい天気になり、
早い所では今日の夜遅くから雨や雪の
降る所もあるとのこと。

また、東京ではここのところ35日連続で乾燥注意報が出ており、
1967年以降で3位の記録となっていたが、
明日はようやく空気が潤うとみられているんですって。
これは喜ばしい。

そして今雪が降り始めてもおかしくないほどの寒さ。

なお、気象庁が発表した明日12時までの予想降雪量は、
東京都多摩西部で5cm、埼玉県秩父地方で8cm、
山梨県の山地で15cm、などとなっているとか。
多摩西部で5㎝とは、けっこう降るようですね。
東京より北に住んでいるわたくしの県でも
降りそうです。

今季の冬は一度もまだ雪を見ていないので
雪が見られるのは嬉しいですが、ちょっと明日は困ります。